こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

土練り 猫の親子

今日は土練りの日
土練機で練って
練る

小分けします
小分け

ビニールの小袋に入れてカートンに収納
収納

直近で使う土は大きなビニールに入れてかたまりのまま保管
保管

猫の親子が外に出てきた
親子

削りで出た土も練って
削りで出た土

この土はここでしばらく休ませます
休ませる

明日の教室の準備をして
明日の準備

夕方にはイチの散歩
イチ

道端に咲く小さい花
小さい花
ぽちっとお願いいたします

子猫 窯仕事 浜田さん組 仕上げ

子猫は目ヤニで片眼があかず
目ヤニ猫

釉掛けを待ってる作品があるので
釉掛けを待つ作品

釉掛け中
釉掛け

釉掛け完了
完了

高台の釉薬をはがして
釉はがし

窯詰めです
窯詰め

午後は浜田さん組の教室。皆さん歓談中
浜田さん組

今日の作品です
今日の作品

老健作品を仕上げて
仕上

犬と猫の散歩
犬と猫

カンナの葉が大きくなってます
かんな
ぽちっとお願いいたします

変形の花器を作りました

今回の老健施設での教室の課題は、ボールを使った「変形の花器」です
粘土玉をロクロにのせて
粘土玉

たたいてつぶします
つぶす

ロクロからはみ出した分は弓で切ります
ふちをカット

丸い板になりました
丸い板

ボールを用意して
ボール

粘土板で包みます
包む

下に延ばします
下に延ばす

粘土ひもで高台を貼り付けて
高台を貼り付ける

高さをそろえて
高さをそろえる

三か所カットして変化を付けます
カット

貝で模様を入れて
模様入れ

ひっくり返して
ひっくり返す

ボールを抜いて口縁を広げて完成です
完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
変形花器
ぽちっとお願いいたします

出張教室 子猫 窯出し

午前中はここの老健施設での教室でした
やわらぎ

今日は変形の花器を作ってもらいました
変形花器

ひっくり返して乾かしておく
ひっくり返す

猫の親子は仲睦まじく
親子

虚弱ですが頑張ってます
子猫

素焼きの窯出しをして
窯出し

一輪差しには内薬をかけておく
内薬

色ごとの分別をして、続きはまた後日
色ごとの分別
ぽちっとお願いいたします

子猫 参考品づくり 清岡さん

今日の子猫。目がブルー
こねこ

型紙を作って
型紙づくり

来月の教室で使う参考品を作っておく
参考品づくり

清岡さんご夫妻がおいででそれぞれの作業
清岡さんご夫妻

今日のお二人の作品です
お二人の作品

これも来月の課題のどんぶり鉢の土台をろくろでひいて
どんぶり鉢の土台

バーナーで無理やり乾かして
あぶる

もう一種類の参考品を作る
参考品づくり

明日の教室の準備をして
明日の準備

夕方にはイチの散歩
イチ

大きな白いアジサイが咲いてます
大きなアジサイ
ぽちっとお願いいたします
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ