FC2ブログ

こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

練り直し 窯の仕事

削りで出た土
削りで出た土

地元土用の土錬機で練り直す
練る

手でも練る
手でも練る

20㎏できました
20キロ

袋に日付を入れて保管します
保管

本焼きの窯出し
窯出し

部屋に運び込む
窯出しした作品

すぐに素焼きのための窯をたてる
窯詰め

グループごとに分別して
分別

作者を特定して
作者の特定

梱包します
梱包

イチの散歩
イチ

草刈りできれいになってる近所の家の庭
草刈り済み
ポチっとお願いいたします

土練り 同級生トリオ

今日は朝から土を練る
土練り

練り終えた土は保管する分と
保管

教室用に小分けする分に分ける
小分け

柔らかく戻してあった岐阜の土
岐阜の土

練って
練る

寝かせる
寝かせる

次に練る分の準備をしておく
次の準備

同級生トリオがおいででした
同級生トリオ

今日できた作品
今日の作品

釉薬も掛けてゆきました
釉掛け作品

焼きあがってる作品は持って帰りました
同級生トリオの作品

小袋の掃除をして
小袋の掃除

使っている自動給餌機の具合が悪くなったので新しいものを準備しておく。今回は安いものに交代。
自動給餌機
ポチっとお願いいたします

窯の仕事 作品の仕上げ

昨日窯出しして、分別までしてある作品たち
分別してある作品

釉薬をかける
釉掛け

攪拌機の羽が折れて交換
交換

釉掛け完了
釉掛け完了

高台の釉薬をはがして
釉はがし

窯詰めしてスイッチを入れる
窯詰め

仕上げを待つ女子中学生と老健教室の作品
お客さんの作品

中学生の作品を仕上げる
仕上げ

筒花器は内側を仕上げて
内側の仕上げ

外側も仕上げる
外側の仕上げ

こちらも老健作品のタコ人形の一輪差し
タコ人形の一輪挿し

足の補強をして完成
補強

仕上げ終えた作品は棚で乾かす
乾かす

夕方にはイチの散歩
イチ

夏に咲く花
夏に咲く花
ポチっとお願いいたします

老健教室 窯出し

午前中は、玄関に夏のデコレーションが置かれた、ここの老健施設での教室
さわらび

今日はタコ人形の一輪差しを作ってもらいました。漫画風ですが
タコ人形の一輪差し

足と鉢巻付近の手当てをしておく
手当て

役目を終えた参考品は泥に戻る
泥に戻る

仕上げを待つ作品はひっくり返して乾かしておく
乾かす

窯の棚が物部の陶芸サークルの素焼き作品でいっぱい
窯の棚

箱に入れて移動
移動

素焼きの窯出し
窯出し

窯出しした作品
窯出しした作品

指定の色ごとに分別。続きは明日
指定の色ごとの分別

イチ。元気
イチ

文旦の、小さい実がもうついてます
文旦の実
ポチっとお願いいたします

老健教室 浜田さん組 女子中学生二人 仕上げ 

午前中は丘の上から太平洋が見える老健施設での教室でした
太平洋

今日はひもづくりの筒花器を作ってもらいました
筒花器

ひものつなぎ目等の、とりあえずの手当てをしておく
手当て

午後は浜田さん組の教室の日。仙頭さんが作業中
仙頭さん

今日の作品です
仙頭さん作品

楠瀬さんは釉薬掛けをしてゆきました
釉掛け作品

焼きあがってる作品は持って帰りました
浜田さん組作品

女子中学生が母に連れられてきてくれました
中学生

母は自宅から持ってきたカップの修理中
カップの手当て

夏の猫も暑そうな
夏の猫

中学生二人の作品はこうなりました
二人の作品height="480" />

仕上げを待つ作品がまだ残っているので
仕上げを待つ作品

真心こめて仕上げ中
仕上げ

ようやく仕上げ完了
仕上がった作品

明日の教室の準備
明日の準備

イチの散歩
イチ

このあいだからの雨でコケは繁殖中
コケ
ポチっとお願いいたします
前のページ 次のページ