こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

土の仕事 窯の仕事

自分が使う地元土の、削りで出た土がたまったので
削り土

こちらも自分専用の土練機で練ってます
練る

20キロほどの土になりました。これはしばらく寝かせておきます
保管

素焼きの窯出し中
窯出し

窯出し完了
窯出し完了

釉掛けです
釉掛け

高台の釉はがし
釉はがし

すぐに本焼きのための窯をたててスイッチを入れます
窯詰め

夕方にイチの散歩に行って今日も終了
イチ
ぽちっとお願いいたします

今日の仕事 ロクロの二人

教室用の土を練って
土練り

土の一部を小分けしておきます
小分け

高知からおいでのお二人です
初めてのロクロ体験
ロクロの二人

お二人の作品です
二人の作品

自作の角皿の高台を仕上げてます
高台の仕上げ

そのあとは耐水ペーパーの登場です
耐水ペーパー

釉の一部に木灰釉を使っているので、表面のざらざらを取るべく、耐水ペーパーでこすります
ざらざらを取る

ペーパー掛け完了
完了

ビニールの小袋の掃除をして今日の終了
小袋の掃除
ぽちっとお願いいたします

もらいものを引っ張り出してきて

ずいぶん前に徳島の小倉さんからもらってあった、この、どなたかが作った手作りの電動ろくろを何とかしたい。
このろくろは変速できず、一定の速さで右回転しかしないので電動ろくろとしては使いづらいの。
手作りのロクロ

これも、ずいぶん前に買ってあった鉄切断用の円盤砥石に穴をあけて
円盤型

ロクロの天板にネジで取り付けます
取り付け

これは、焼きあがった作品の高台を磨くのに使う予定です
高台を磨く道具

所定の場所に運ぶ
ここに置く

昨日の教室の作品を仕上げる
仕上げ

木工所で出た角柱に木ヤスリをかけて面取りして
木の棒

新聞を巻いて型にします
新聞を巻く

イチの散歩で今日も終わる
イチ
ぽちっとお願いいたします

出張教室 窯の仕事

午前中は五台山の老健施設での教室でした
利用している方の書道作品
夏が来る

今日は自由制作課題でした
今日の作品

内側を削って、とりあえずの手当てをしておきます
手当

素焼き待ちの作品がたまったので
たまってる

窯詰しました
素焼きのために窯詰め

昨日の教室の作品を仕上げて
仕上げ

夕方にはイチの散歩。暑くなってきました。
イチ
ぽちっとお願いいたします

四角い吊り花器を作りました

今回の老健施設での教室の課題は「四角い吊り花器」です
粘土と木型を用意して
粘土と木型

ピンポン玉ぐらいの粘土玉を作って
ピンポン玉ぐらい

くぼみを作って
くぼみを作る

くぼみに木型を突っ込んで底を作ります
木型を突っ込む

残りの粘土をひもにして
ひもを作る

巻いてゆきます
巻いてゆく

表面をならして
表面をならす

布目の模様を入れます
模様入れ

裏にひもを通す穴をあけて
穴あけ

完成です
完成

今回の教室に参加してくれた方の作品です
四角い吊り花器
ぽちっとお願いいたします
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ