こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

玉づくりの蓋物を作りました

今回の老健施設の教室の課題は「玉づくりの蓋物」です
大小の粘土玉を用意して
粘土玉二個

大きいほうをロクロにのせて
ロクロにのせる

穴をあけて、つまんで広げてゆきます
玉づくり

粘土壁をしっかり延ばして
延ばす

内側をならします
内側の仕上げ

口をカットして本体の形ができました
口のカット

次に小さい粘土玉をロクロにのせて
小さい粘土玉

つぶして板にします
つぶす

先に作った本体をひっくり返してのせて
本体をのせる

本体の口径よりも5ミリぐらい大きくカットします
カット

カットして残った土で小さいせんべい状のものを作ってロクロにのせて
せんべい

蓋をその上にかぶせて中央部を膨らませます
上にのせる

つまみを作って
つまみ部分

しっかり接着して
接着

本体にスタンプで模様を入れます
模様入れ

蓋にも模様を入れます
蓋にも模様

蓋物が完成です
完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
ふたもの
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/3390-b569233f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ