こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

釉の補充 土の再生 窯詰め

昨日むしった草を燃やす
たき火

原料を計量して
朝鮮カオリン

小型ミルに入れて
ミルに入れる

摺ります
摺る

削りで出た土もたまったので
削りで出た土

練ってます
練る

練り終えた土はビニールで囲って少し休ませます
休ませる

釉薬が摺り終えました
できた

もう一種類の釉薬の原料を計量して
もう一種類

こちらは10kg用のミルで摺ります
摺る

ピンクの釉薬に顔料を補充して調整します
ピンク釉調整

テストピースに掛けておいて、次の窯に入れましょう
テストピース

お客さんの作品に絵の具で彩色をして
彩色

恭子ちゃんがイチのノミとダニを取ってくれてます
シラミ取り

釉薬が摺り終えました
できた

素焼きのための窯を詰めて、あぶりを入れて、今日はおしまい
窯詰め
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/3386-b36e23ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ