こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

夏の前の窯の仕事

梅雨もそろそろ終わりの時期、素焼きのための窯をたてます。十分にああぶりを入れてから本スイッチを入れます
素焼きのための窯

二日後、窯の扉を開けます
素焼き

釉薬をかけて、本焼きのための窯を詰めます
本焼きのための窯

三日後窯の扉を開けます
焼けてます

窯出しされた作品たちです
窯出しした作品
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/3335-de37e102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ