こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

麺鉢が焼けました

下部はあらかじめこちらでろくろで作っておきます
小鉢状のもの

作ってあった土台と粘土を用意します
土台と粘土玉

粘土玉をひもにします
ひもにする

ひもとの接着部に櫛でキズを入れておく
キズを入れる

一段目を積み上げる
一段目はしっかり接着します
一段目の積み上げ

粘土ひもをさらに積み上げてゆく
二段三段と積み上げる

粘土のつなぎ目を指でならして
指でならす

外側は竹べらを使ってならします
竹ベラでならす

指でつまんで口を少し広げて
広げる

針で口を切って
口を切る

内側を碗ゴテでならします
コテでならす

スポンジで拭いて完成です
スポンジで拭いて完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
麺鉢

仕事場でろくろにかけてデコボコを修正します。
仕上げしてます

こうして作ってもらった麺鉢が焼けました
麺鉢

やっぱりラーメンかな
ラーメンかな
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/3297-f101bf5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ