こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

丼鉢が焼けました

大小の粘土玉を用意して
粘土玉二つ
小さい玉で小鉢状の形を作って
小鉢を作る

残りの粘土玉でひもを作って
残りの粘土をひもにする

ドンドン積み上げてゆきます
積み上げる

表面をならして
ならす

指でつまんで少し広げて
つまんで少し広げる

口を整えて
口を切る

碗ゴテで内側をならして
コテでならす

スポンジで拭いて完成させた
丼の完成

参加の皆さんの作品を
うどん鉢

仕事場に持って帰って、ロクロにかけて、でこぼこと厚さの調整をして仕上げた作品が
削りは後日

ようやく焼けました。
うどん鉢

麺をおいしく食べてね
うどんをどうぞ
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2970-107e126d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ