こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

鶴首の一輪差しを作りました

今回の老健施設での教室の課題は、玉作りとひも作りを併用した「鶴首の一輪差しです」
大小の粘土玉を用意して
大小の粘土玉

大きいほうの粘土をロクロの中心に据えて、下の部分を作ります。
玉づくり

粘土を上に延ばしてカップ状にします
上に延ばす

上の部分を寄せてすぼめます
すぼめる

木の棒を差し込みます
棒を突っ込む

小さい粘土玉で細めのひもを作って
細い粘土ひも

棒に沿わせて粘土ひもを積み上げてゆきます
積む

粘土ひもをさらに積みます
さらに積む

口を水平に切ります
口を切る
棒を抜いて
棒を抜く

口を広げて完成です
広げて完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
鶴首の一輪挿し
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2911-49210c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ