こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

こまごました仕事

型になる予定の厚いものはストーブの熱で強制的に乾かします
乾かす

お客さんの作品を仕上げて
仕上げ

ずいぶん前に買ったツタカズラで土瓶の取っ手を作ります
つたかずら

太い針金を、短くカットしたカズラで包み込みます
横棒

それを、長いかずらで巻いて曲げます
巻いて曲げる

土瓶に取り付けて完成
雑な作りの取っ手ですが。
出来上がり

残ったカズラは箱に入れて保管
保管

小窯で素焼きした作品に
素焼き作品

釉薬をかけて
釉掛け


本焼きのための窯詰めです。すぐにスイッチを入れます
窯詰め

土を練って
土練り

小分けして
小分け

もう一度土を練って
練ります

こちらは袋に入れて保管します
保管

ロクロに土を据えて
土をすえる

土の必要分量を探るために漬物器を1セット作りました。
土の量がわかったので明日追加分を作ります
漬物器
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2898-b6b296b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ