こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

飯碗を作りました

今回の老健施設での教室の課題は「板作りの飯碗」です
粘土を用意して丸くまとめます
粘土玉

手で丸くつぶします
つぶす


タタラ板と延ばし棒を使って厚さを揃えます
厚さをそろえる

型紙を当ててカットして
カット

これが本体になります
丸い粘土板

素焼き型を用意して
素焼き型

型にかぶせます
かぶせる

粘土ひもを作って
粘土ひも

つけ高台にします
高台を作る

しっかり接着して
しっかり接着

底が平たい木の箱を押し付けて高台の高さを整えます
押し付ける

胴部にスタンプで模様を入れて
スタンプで模様

木の板を上にのせて
板をのせる

ひっくり返して
ひっくり返す

口を整えて完成です
口をととのえて完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
板作りの飯碗
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2894-607e5405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ