こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

空の旅人宮野さん再訪!

一週間ほど前においでになってた旅の人、群馬の宮野さんが今回もまたふらっと再訪。
形にならなかった平山の土のことが気になってのリベンジのようです。

といいながら、まずは旅の装備の改善作業から
さっそく活動

宮野さんをのせて、全国を旅する足兼寝床の箱バン
全国を走ってきた車兼寝床

お天気がいいので、庭で昼寝の猫と遊ぶ。
猫と遊ぶ

さて、形づくりです。土をやさしくもんで
土に触る

まずは板づくりで鉢を作って手慣らしです
楕円鉢作り

慎重に形作って、
化粧土の刷毛塗り

今回は化粧土をハケで塗って装飾も入れて完成です
タタラ作品

次は、同じ土でロクロに挑戦
ロクロ中

前回の何倍も慎重に粘土を伸ばしてゆき、ハラハラしながらもカップの形になりました。よかったよかった
ロクロ作品

前回おいでたときの三点が素焼きできているので、釉薬もかけました
釉掛け中

楽しみながら釉薬掛けも完成
釉掛け三点完了

すべての作業を終えて、くつろぎの宮野さん
タブレット使用中
翌日にはまた相棒の箱バンに乗って、旅はまだまだ続きます。
北海道にも近く行くようですよ
ぽちっとお願いいたします

コメント

感謝です\(^_^)/

個人教授して本来のお仕事の邪魔者で~
誠に申し訳御座いませんでした~!
お礼にとは程遠いですが~感謝の気持ちは労働で
自分なりには頑張った積もりですが?
気持ちは伝わるかと実施させて状態です
次回も平山地区は欠け放す訳には行きません♪
連絡もせずに次回も~ふらり♪

空の旅人さん、いつでも(わたくしがおるときに)また、いつでもふらりとおいでくださいね。
三日後でも一週間後でもよいですよ。

縁側がたいそうきれいになって、風の窯の看板の苔も取り除かれて、春の光があたって輝いておりました。
ありがとうございました。

さて今ごろは、どこの空の下の細い道を走っておいでなのでしょう。

お元気で旅をお続けくださいね。

  • 2015/05/22(金) 05:38:59 |
  • URL |
  • からつや #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2621-899abf6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ