こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

ふくろうの一輪挿し(貯金箱)を作りました

今回の老健施設での教室の課題は「風船を使ったフクロウの一輪挿し(貯金箱)」です
まずは風船と粘土を用意します
風船と粘土玉

粘土を二枚の板にします
二枚の粘土板

粘土板で風船を包み込みます
風船を包み込む

フクロウの部品を作ります
部品を作る

羽と耳を接着します
本物のフクロウには耳がないようですが、仲間のミミズクにはあるので耳も作ります
羽と耳の接着

くちばしと足も接着します
くちばしの接着

お尻の羽もつけて
後ろの羽も接着

目を入れます
目をいれる

半分に割った竹を使って体の羽の模様も入れます
体に模様

頭に穴をあけて一輪挿しになるようにします
てっぺんに穴をあける

針で風船を割ります
風船を割る

これで完成です
完成

今回の教室に参加してくれた方たちの作品です
フクロウの一輪挿し
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2509-d8042a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ