こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

土の仕事と甲藤さん

そろそろたき火のシーズンかな。そうでなくても火をつける
まずはのたき火

粘土を手でもんで
菊練り

あしたのための粘土の小分け
小分け

直近で使う教室用の土を土練機で練る
直近で使う土

物部から持ってきて水を加えて戻してあった土
きのう戻してあった土

同じ土の泥漿も作って
泥漿も作って

こちらも土練機で練ります
練ります

三回ほど土練機を通してもまだ「ツダメ」があるのであしたまた練り直す予定です
だいぶできました

次に練る粘土の準備もしておかなくちゃ。こちらはヘラで削ります
次の土の準備

金槌で砕いて細かく砕いて水を加えて二、三日なじませます。
細かく砕いて水を加えます

常連の甲藤さんがおいででろくろを回しています
甲藤さん

甲藤さんの今日の作品
今日の作品

土の再生の準備は今日はここまで
漬物屋さんみたい

戻す土はまだまだあるの。しばらく信楽風の土との付き合いが続きそうですね。
まだまだあります
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2368-6340e87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ