こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

窯仕事と小窯搬入と土練りと

素焼きができているので窯出し中です
窯出し中

指定の色ごとの分別も終了
色ごとの分別

と、宅配便の大きなトラックがやってきた
クロネコ2トン車

大きな荷物が降ろされます
大きな荷物

箱からだして
箱から出てきた

調理場に設置しました。新品の小型電気窯。
普通のコンセントで焼き物が焼ける優れものです
調理場に設置

扉を開けてみると
扉を開けてみる

中はこんなふう
中はこんなふう

付属品も壊れず届けられてます
付属品

これらの窯用の小道具類をつめて
付属品も焼く

湿気を抜くためにさっそくスイッチを入れます。
最終温度の400度まで5時間かけます。
手軽でいいなあ
さっそくスイッチを入れる

で、窯焚きは窯に任せて、窯仕事のつづきを。
釉薬を掛けて
釉掛け中

本焼きの窯詰めを途中まで。
窯づめちゅう

直近で使う土も練って
つちねり

ビニール袋に入れてちょっと休ませます。
ほかん
土をねり終えたころには窯のあぶりも終了してましたよ。
もう使っちゃったから中古品の窯になっちゃったわねえ。
ぽちっとお願いいたします

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://karatuya.blog49.fc2.com/tb.php/2252-8edb7746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ