FC2ブログ

こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

土佐山田町から 窯の仕事

猫の給餌機が故障したので分解修理
修理

修理はできたけど、もうこの機械はそろそろ限界のようなので、次期機の補強をしておく
補強

土佐山田町からおいでのご家族。
土佐山田町から

あっさりとできました
三人の作品

本焼きの窯出し
窯出し

窯から出た作品たち
窯出しした作品

グループごとに分別して
分別

作者を特定して
作者の特定

配達できるように梱包
梱包

ほっと平山から来た手作り風車
風車

夕方にはイチの散歩
イチ

強い風で竹が折れてます
折れた竹
ポチっとお願いいたします

仕上げ 化粧土の手当て

老健教室の作品
老健作品

仕上げます
仕上げ

仕上がった作品は棚で乾かす
乾かす

小窯の窯詰めをしてスイッチを入れる
小窯

猫は雨で退屈
猫

すり鉢用の小道具の準備をしておく
小道具準備

化粧土の手当てをしておく
化粧土の準備

来月の老健教室用の参考品を作っておく
参考品づくり

夕方はイチの散歩
イチ

雨で山の水が集まって流れ落ちてきてます
雨水
ポチっとお願いいたします

出張教室 窯出し窯づめ 土練り

午前中は玄関前の花壇に紫色の植物が植えられた、老健施設での教室でした
紫の植物

今日は自由制作課題でした
自由制作

無事終えて公民館に作品の配達
公民館

持って帰った作品の小物を仕上げておく
小物の仕上げ

碗とカップの内側の手当て
内側の仕上げ

今日も草を焼く
焚火

素焼きができているので窯出し
窯出し

窯出しした作品たち
窯出しした作品

お客さんの指定の色ごとに分別します
分別

釉薬をかけて
釉掛け

高台の釉薬をはがして
釉はがし

窯づめしてスイッチを入れる
窯詰め

猫は退屈
夏の猫

窯出ししてある丸底カップをグループごとに分別
分別

配達できるように梱包しておく
梱包

すり鉢を作る予定なので寝かしてある地元土を引っ張り出してくる
地元土

土錬機にかけて
練る

手でも練って
手でも練る

ビニール袋に入れて一時保管
保管

イチの散歩
イチ

外は雨
台風前
ポチっとお願いいたします

作品の整理 山本さん 草引き

宅配分の荷造りをする
荷造り

山本さんご夫妻がおいでで
山本さん

焼きあがってる作品を持って帰りました
焼けてる作品

裏の夏草
夏草

雑に抜く
完了

抜いた草は燃やす
燃やす

だいぶ前に窯出しして放っておいたつけもの器
つけもの器

蓋や重しのサイズを合わせて
部品合わせ

注文依頼が来るまで保管
保管

周辺からたき火の材料を集めておく。もう少し涼しくなってから燃やす
焚火の材料

明日の教室の準備をして
明日の準備

イチの散歩
イチ

あちこちで咲くヤブラン
ヤブラン
ポチっとお願いいたします

暑い盛りの窯仕事

一年で一番暑いさなか、素焼きのための窯を詰める
完了

二日後、窯の扉を開けて窯出し
焼けてる

すぐにもうひと窯、素焼きのための窯をたてる。
今回は、物部町の陶芸サークルから焼成依頼の作品が多量に集まってきたので、仕事場はとっちらかってます
素焼きのための窯

二日後無事に焼けてます
焼けてる

窯出しして釉薬をかけて本焼きのための窯をたてる
本焼きのための窯

三日後無事に焼けています
焼けてる

今回の窯に入っていた作品たちです
窯出しした作品
ポチっとお願いいたします
次のページ