こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

丸めた新聞紙を使った一輪差しを作りました

今回の老健施設での課題は「丸めた新聞紙を使った一輪差し」です
新聞紙と粘土を用意して
新聞紙と粘土

粘土を二分割します
二分割

つぶして板にします
つぶす

粘土板で新聞紙を包み込みます
包む

完全に包み込んで玉にします
全部包む

つなぎ目をならして
つなぎ目をならす

模様を入れて
模様入れ

適当な位置に穴を開けます
穴あけ

これで完成です
完成

参加の皆さんの作品です
一輪差し

ぽちっとお願いいたします

出張教室 仕上げ

午前中はスッポン君がいる老健施設での教室
すっぽん君

今日は丸めた新聞紙を粘土板で包み込んだ、丸い一輪差しを作ってもらいました
一輪差し

仕事場に持って帰って手当てと仕上げをしました。
仕上げ

棚で乾かす
乾かす

今日使った参考品は泥に戻ります
泥に戻る

物部教室のロクロ作品を
ロクロ作品

半分だけ削っておく
半分削り

削り終えた作品は小袋に入れて
小袋に入れる

ビニールも掛けて乾かないようにしておきます
保管

小窯の窯詰めをしてスイッチを入れる
小窯の窯詰め

花桃に水をやって
水やり

イチの散歩
イチ

水はけの悪い場所には菖蒲が咲いてます
菖蒲
ぽちっとお願いいたします

丸皿削り 土練り

物部から持って帰った作品たち。ひっくり返して乾かしてます
乾かす

こちらにもあります
こちらにもある

絵付け用の丸皿を削って
削り

近所の家の猫が遊びに来てます
隣の猫

参考用のカップも削る
カップの削り

花桃に水やり
水やり

削りで出た土がたまったので
削りで出た土

練り直してます
練る

床をはうゲジゲジ
げじげじ

練り終えた土はしばらく休ませます
休ませる

明日の教室の準備をして
明日の準備

イチの散歩
イチ

カンタロウ君も散歩ちゅう。
かんたろう君
ぽちっとお願いいたします

物部講座 花桃の世話 削り

午前中は物部町での陶芸講座。
陶芸用の窯と広い作業スペースがあります
会場

今回は電動ロクロと板づくりでの形づくりが課題です
わいわい

小型のタタラ機も持ってゆきました
タタラ機もある

板づくりで制作中
制作ちゅう

ロクロではカップか碗を作ってもらいました
ロクロちゅう

講座を終えて、作品を車に積んで仕事場へ
積む

今日できた作品です
今日の作品

買ってきた肥料
肥料

花桃の苗に水と肥料を施す
まく

丸皿を少し削る
皿の削り

今日のイチと、散歩に一緒についてきた猫
イチと猫

日陰に怪しげな花が咲いてます
怪しい花
ぽちっとお願いいたします

出張教室 仕上げ

午前中はここの老健施設での教室
やわらぎ

今日は一輪差しを作ってもらいました
一輪差し

小窯の窯出し
窯出し

宅配分の作品を荷造りしました
荷造り

おととい作ったお皿は口合わせで乾かしてある
乾かしてある

で、削ってます
仕上げ


持って帰った一輪差しも仕上げる
仕上げ

今日のイチ
イチ

日当たりの良い場所の麦畑
麦畑
ぽちっとお願いいたします
次のページ

FC2Ad

まとめ