こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

釉づくり お客さん 

小窯の本焼きの窯出し
窯出し

すぐに素焼きのための作品をつめる
窯詰め

原料を調合して
原料

顔料も計って
顔料

小型ミルで摺ります
ミルがけ

堀さんがおいでで釉掛けの準備中
堀さん

碗とカップも作ってゆきました
碗とカップ

縁側に提示してある釉薬見本のボードの文字が消えちゃったので書き直しました
色見本たち

来月の教室の参考品を作って
教室用の参考品

イチの散歩に行って
坂道のイチ

明日の教室の会場をセットして今日の終了
明日の準備
ぽちっとお願いいたします

たき火 削り 土練り

むしった草を燃やす
たき火

ひっくり返して乾かしてあったお客さんのロクロ作品を
ひっくり返す

削ります
削り仕上げ

削り終えました
できた

この間岐阜から来た土を
岐阜から来た土

袋から出してみます
出す

今までの土よりもグレーですね
色の違い

土練機で練って
練る

少し休ませます
休ませる

小窯を詰めて
小窯

夕方にはイチの散歩
イチ
ぽちっとお願いいたします

彩色 お客さん 赤化粧

広島からおいでのお二人です
昨夜はほっと平山にお泊りだったようです
広島から

落ち着いてロクロを回して、こうしてできました
できた

昨日の老健施設分のタヌキに彩色して
彩色

これで完了です
できました

午後は浜田さん組の教室
浜田さんと仙頭さんがロクロを回しています
ロクロちゅう

碗とカップができました
碗とカップ

ひっくり返して乾かしてあった自作の碗
乾かす

削ります
削り

削りの完了
削り完了

高台付近に赤化粧を施しておきます
赤化粧

夕方にはイチの散歩です
イチ
ぽちっとお願いいたします

岐阜から粘土が来る

午前中はすっぽん君がいる老健施設での教室でした
すっぽん君

今日はタヌキの置物を作ってもらいました。参加者も多かったです
タヌキの置物

部品の接着などのとりあえずの手当てが完了。一部、絵の具で彩色も施しました
手当完了

岐阜から、注文してあった粘土が届きました。1トンです。
今回は粘土屋「白山」さんの手違いで練ってあります。

郵便局の人が軽の箱バン2台で運んでくれました。
郵便局の人も、こんなにたくさんの粘土を運ぶのは初めてだそうです
粘土

自車にのせて20メートルほど移動です
移動

ここの粘土保管場所に置いておきます
ビニールと紙袋で梱包してあるので乾きにくくてよいですね
保管

一応シートをかぶせて、長旅の疲れを休ませる
シートをかけとく

夕方にイチの散歩に行って今日も終了。
粘土が来たので一段落です。
イチ
ぽちっとお願いいたします

タヌキの置物を作りました

素焼きの型と粘土を用意します
道具と型

粘土二つをつぶして板にします
板にする

素焼きの型を包んでゆきます
つつむ

本体の完成
包み完了

部品を作って
部品を作る

耳と鼻を貼り付けて
耳と鼻の取り付け

傘などの部品を取り付けて、目と口をつけて完成です
それ以外の部品の取り付け

参加してくれた方たちの作品です
タヌキ
ぽちっとお願いいたします
次のページ

FC2Ad

まとめ