こねるからつや

山のなかのやきもの屋です。陶芸教室もやってます。どなたでも気軽にお越しくださいね。出張陶芸教室も受付中です。

土練り 窯詰め

昨日削った作品は外で乾かす
乾かす

削り土がたまったので
削り土

練り直してます
練る

手でも練ってもう一度土練機へ
手でも練る

猫は寝る
寝る

練り終えた土はビニール袋に入れて保管します
保管

大きめのビニール袋を掃除して
掃除

小袋も掃除
掃除

素焼きを待つ作品がたまったので
たまった

窯詰めです
窯詰め

イチの散歩は暖かくて楽
イチ

小さい春の花が咲いてます
春の花
ぽちっとお願いいたします

窯出し 浜田さん組 仕上げ

再生土の水抜きが程よく進んだ
再生土

バケツに保管
保管

小窯の窯出し
窯だし

宅配便の荷造りをしておく
荷造り

午後は浜田さん組の教室
浜田さん組

今日できた作品です
今日の作品

教室で使う型紙を作って
型紙づくり

老健作品の仕上げ
仕上げ

小皿も削ります
削り

削り終了
できた

夕方にはイチの散歩。首がないけど。
イチ
ぽちっとお願いいたします

出張教室 仕上げ 土練り

午前中は凍の老健施設での教室。
送迎車のラッシュです
さわらび

今日は変形皿を作ってもらいました
変形皿

とりあえずの手当てをしておく
手当て

参考品は泥に戻る
泥に戻る

カンナを研いで
カンナ研ぎ

湯呑の仕上げ
仕上げ

猫はストーブのそば
猫

削りで出た土がたまったので
削りで出た土

土練機で練って
練る

しばらく休ませます
休ませる

仕上げを待つ作品ままだあるけど、これらはまた後日の仕上げ
また後日

故障中の張り紙をして
張り紙

イチの散歩
イチ

ほっと平山の屋根工事はどんどん進む
屋根の増築
ぽちっとお願いいたします

置台づくり 小皿づくり 湯呑の削り 清岡さん

きのう作った湯呑はひっくり返して乾かす
乾かす

水抜き中の再生土の乾いたふちに竹べらで溝を入れて、空気を送り込む
空気を入れる

一輪差しはストーブの熱で強制乾燥
乾かす

ベニヤ板をカットして
板カット

角材もカットして
角材カット

ネジで接着して
脚付け

撹拌機の置台を作りました
撹拌機の台

小窯の窯出しをして
窯出し

釉薬をかけて
釉掛け

窯詰めしました
窯詰め

土を練って
土練り

ロクロに据えて
据える

漬物の小皿づくりです
小皿

できました
できた

再生土の乾きがちょうどいい分はバケツに移して保管します
保管

清岡さんがおいででロクロで奮闘中
清岡さん

カップができました
できた

乾かしてあった湯呑がちょうどよいかたさになったので削りです
カップの削り

今日はこのくらい
削り終えた分
ぽちっとお願いいたします

重し仕上げ 湯呑ひき

漬物器の重しを仕上げる
おもし

ねこはぐっっすり
寝る

再生土の水抜きも随分進んだ
だいぶ進んだ

土を練って
練る

ロクロに据えて
据える

絵付け用の湯飲みを作りました
湯呑

まあまあの数ができました
できた

夕方にはイチの散歩
イチ

あとひと月ほど先にはこの公園は花盛りに
公園
ぽちっとお願いいたします
次のページ

FC2Ad

まとめ